理念から実践へ

世界中の難民危機への取り組み

2015 年 9 月より、Google はユダヤ人救出委員会、NetHope、UNHCR、国境なき図書館などの非営利団体と協力して、難民危機に対応してきました。Google.org の助成金、技術、社員によるボランティアの提供を通じて、Google は 80 万人以上の難民を支援し、インターネット、重要な情報、教育リソースにアクセスできるよう手助けしています。

もっと見る:

トップへ戻る