よりよい未来のために、不平等との戦い

Equal Justice Initiative(EJI)は、米国での過度な処罰や大量投獄の撲滅、人種差別や経済格差の根絶、アメリカで最も弱い立場にある人々の基本的人権の保障に取り組む団体です。EJI は Google と協力して、レポート「米国のリンチ事件: 人種テロの歴史に立ち向かう」を制作しました。同レポートは、1877 年から 1950 年にかけて発生したアフリカ系アメリカ人に対する数々のリンチ事件に焦点を当て、それらの事件が残した深刻な影響をつまびらかにしています。このプロジェクトでは、見過ごされがちな歴史と、その背後にある物語をオンラインで公開することで、議論を促し、より良い未来のために、偏見や不平等に立ち向かうことを目指しています。

Google は、ブライアン スティーブンソン氏と EJI を、2016 年から支援しています。データに基づいた人種差別を明らかにするこうした取り組みは、あらゆる人にとって暮らしやすい、よりフェアな世界を作るうえで極めて大きな役割を果たすでしょう。

もっと見る

もっと見る:

トップへ戻る